Event is FINISHED

「未来を変える買い物」EARTH MALL with Rakuten シンポジウム

Description

「未来を変える買い物」EARTH MALL with Rakuten シンポジウム


未来を変えるインターネット・ショッピングモール&オンラインメディアのグランドオープン(11月予定)を記念して、シンポジウムを開催いたします。

日本におけるSDGs推進の第一人者である慶應義塾大学蟹江憲史教授、エシカル消費を推進してこられた末吉里花さんをお迎えし、世界のうごき、次世代の買い物傾向について伺います。

後半は、楽天市場の有名店舗イーザッカマニアストアーズ様、Earth Mallプログラムを展開する博報堂からキーマンをお迎えし、どうしたらサステナブルな買い物をEコマースで実現することができるか、会場の皆様と一緒に考えます。

サステナビリティと買い物をめぐる最新情報の収集に、様々な立場から取り組む人々とのコミュニティ作りに、ぜひシンポジウムに足をお運びください!

【開催概要】
■日時:2018年11月29日(木)15:20-17:00 (15:00受付開始)
■会場:八芳園(白金台駅 徒歩1分)
    3階 「チャット」

【プログラム】
■ご挨拶 
 小林正忠 (楽天株式会社 常務執行役員 チーフ・ピープル・オフィサー)
■基調講演
 蟹江憲史 (慶應義塾大学 xSDG Lab )
 末吉里花 (一般社団法人エシカル協会 代表理事)


■パネルディスカッション
モデレーター:
 眞々部貴之 (楽天株式会社 サステナビリティ推進部)
パネル:
 蟹江憲史
 末吉里花
 浅野かおり(イーザッカマニアストアーズ)
 小田部巧(株式会社博報堂)

■その他の来場予定者
 -認証スキームオーナー様
 -研究機関、大学
 -行政
 -楽天市場店舗様 等


■EARTH MALL with Rakutenとは?

EARTH MALL with Rakutenは、楽しくサステナブルな買い物の文化をつくっていきたいという思いから生まれた、未来を変えるインターネット・ショッピングモール&オンラインメディアです。

約2.5億種類の商品が並ぶ楽天市場では、毎日たくさんの買い物がおこなわれています。その買い物を、たとえば10回に1回でも、サステナブルな買い物にできたら、世の中を変える大きな力になるはずです。

世界の人々が2030年までに達成することを約束した、SDGs(Sustainable Development Goals、持続可能な開発目標)の目標12に、Responsible Consumption and Production (持続可能な消費と生産のパターンを確保する)がありますが、楽天もインターネット・ショッピング・モールを運営する企業として、持続可能な消費を実現することを重要な使命だと考えています。

EARTH MALL with Rakutenでは、国際的な認証を取得した商品に加え、地域に貢献する商品、伝統文化を守っていく商品、エネルギー消費がより少ない商品など、様々な切り口で選ばれた商品を、様々な人たちと協力しながら発掘・紹介することで、サステナブルな買い物が当たり前の世の中を作っていきます。

EARTH MALL with Rakuten


■EARTH MALLについて

「EARTH MALL」は、SDGsを実現する未来へのアクションを創りだす有識者のプラットフォーム「OPEN 2030 PROJECT」(代表・蟹江憲史 慶應義塾大学政策・メディア研究科教授)から生まれ、株式会社博報堂が社会実装を担っているプログラムです。
生活者にとって身近なアクションである「買い物」から未来を変えていくことを目指して、企業、NPO、アカデミア、行政など様々なステークホルダーと共に、持続可能な生産と消費について学べる教育プログラムの開発や、事業開発支援などを行っています。
Earth Mall with Rakutenは、楽天とEARTH MALLのコラボレーション・プロジェクトです。
Thu Nov 29, 2018
3:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
無料チケット FULL
Venue Address
港区白金台1丁目1−1 Japan
Organizer
未来を変える買物
168 Followers